Rubber band GUNS  シュレディンガーの猫

Rubber band GUN Maker
シュレディンガーの猫
by HAKUDOH
ロシアのモスクワで創業し,北海道は旭川・稚内・士別と移転しながらゴム銃の工房を構えています。
ブランド名「MOSRINI」改め「シュレディンガーの猫」ということで、今後お見知りおきください。

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< RFR-007 グリップ | TOP | 強制捜査記念 >>

2007.01.31 Wednesday

RFR-007

RFR-007の完成写真を発表します。
今回は、日本ならどこの家でもある材料と道具で作るということを目指しました。

回転シア・回転ホールドフック式の瞬間開放銃です。
一杉氏のスライド式瞬間開放割り箸銃を除けば、トリガよりも
ホールドフックが後ろにある割り箸銃は珍しいのではないでしょうか。

右後ろから
右前から
ホールドグルーブ部

今回の銃が高性能であるとは思いませんが、割り箸で高性能銃を作るための制約のいくつかは取り除けたのではないかと考えるのは、自画自賛に過ぎるでしょうか。

コメント

ゴム銃とウォッカのコラボですね!!
ゴム銃片手にウォッカで一杯。。。
いいですねぇ。。。

画像からすると、銃身長も長いと思われます。
集弾性能も良いと思うのですが。。。
いかがでしょうか!?
2007/01/31 6:16 PM by HTIおじさん
割り箸も、はくどさんによるとこうなるのですね。
斬新なデザインには恐れ入ります。
狭い幅の中に機構部、グリップとうまく収めてあるのには、ただただ感心するばかりです。
2007/01/31 9:17 PM by ダボ爺
銃身長は298mmでした。
集弾性は可もなく不可もなくという感じで。
デザイン上の特徴としてもうひとつ、横方向の剛性確保が挙げられるかも知れません。

さて、お酒のほうですが、チェコ産の「アブサン」です。
もともと、パリの芸術家たちが愛飲していたものですが、一時期、「中毒性がある」ということでEC諸国では禁止されていたものです。最近、オリジナルの成分の一部分を化学的に取り除いたものがECでも許可されるようになったと聞いています。
写真のものがEC規格に沿ったものかはわかりませんが、日本で飲んだことのある数種類のアブサンとはまったく傾向の違う味です。

おっと、危ない。
お酒の薀蓄を語り始めると・・・
2007/02/01 2:22 AM by はくど
 なんと!!、久々に来ましたが、
割り箸が、光ってますね〜
 魅力的なお酒と比べても遜色ないし
はくどさんの個性は割り箸にもでてて、
今回も、感心しましたし、楽しめましたね。
2007/02/03 12:14 PM by サム(松阪ワクワク工房)
サムさん ありがとうございます。

ナウシカ長銃楽しみにしていますよ。

ナウシカといえば、もうひとつ、メーヴェ。

http://www.petworks.co.jp/~hachiya/works/OpenSky.html

なんて、もうご存知ですよね。
2007/02/04 4:37 AM by はくど
http://ildabeckford740.tripod.com/30429.html
2007/07/09 9:19 PM by puff daddy
http://freewebs.com/ostrovok/more/index.html
2007/07/10 12:14 AM by Index Page
http://debrabirons183.tripod.com/
2007/07/10 5:31 PM by jobs
http://delphinebarlow623.tripod.com/index.html
2007/07/10 7:27 PM by Index Page
http://www.freewebs.com/2854/80754.html
2007/07/10 9:46 PM by 353156
http://www.freewebs.com/2854/83248.html
2007/07/11 1:20 AM by 766551
http://www.freewebs.com/2854/54171.html
2007/07/11 4:26 AM by 469588
http://daram.info/airplane-tickets.html
2007/09/11 7:03 PM by airplane tickets

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://guns.gallery-h.net/trackback/235034

トラックバック

▲top