Rubber band GUNS  シュレディンガーの猫

Rubber band GUN Maker
シュレディンガーの猫
by HAKUDOH
ロシアのモスクワで創業し,北海道は旭川・稚内・士別と移転しながらゴム銃の工房を構えています。
ブランド名「MOSRINI」改め「シュレディンガーの猫」ということで、今後お見知りおきください。

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ぼちぼちやってます RFR-008 | TOP | グリップの制作 >>

2007.05.03 Thursday

だんだん道具がそろってきました

銃つくりの環境が大体整ってきました。
大物はボール盤とベルトサンダー。
ボール盤はドレメルで代用するつもりでしたが,剛性不足でどうしても欲しくなっちゃいました。
ゴム銃作家御用達のコンパクトなものもあるようですが,高価なので,ホームセンターで一番安かったやつを買ってきました。5780円なり。
ベルトサンダーは,アルミのヘアライン仕上げに不可欠。ちょっと奮発してブラック&デッカーにしました。7980円なり。

サンダーとボール盤

他の電動工具は,ロシアから持ち帰ったドレメルと日本の家においてあった電動ジグソーですべてです。
これで,モスクワ時代とほぼ同じ環境ができました。
さあ,作るぞー。

コメント

本格的なボール盤ですね!!
うらやましいです。
私も現在構想中です。
でも、なかなかまとまらなくて。。。笑
2007/05/03 10:57 PM by HTIおじさん
HRIおじさん,ご無沙汰でした。
まあ,本格的なのは見た目だけで,使ってみれば,値段なりですがね。
しかし,バイスまでついて,6000円はちょっと驚きでした。
2007/05/04 5:26 AM by はくど

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://guns.gallery-h.net/trackback/347997

トラックバック

▲top