Rubber band GUNS  シュレディンガーの猫

Rubber band GUN Maker
シュレディンガーの猫
by HAKUDOH
ロシアのモスクワで創業し,北海道は旭川・稚内・士別と移転しながらゴム銃の工房を構えています。
ブランド名「MOSRINI」改め「シュレディンガーの猫」ということで、今後お見知りおきください。

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< RFR-012 | TOP | RFR-013制作の始まり始まり >>

2008.12.01 Monday

ゴム銃シーズン到来

春から秋にかけて更新が途絶えておりました。
その間、ひたすら魚釣りに明け暮れておりまして。

そちらの様子は別ブログにて。
4lb.gallery-h.net

で、魚釣りができなくなったところでゴム銃制作の再開です。

図面そのものはずいぶん時間をかけて考えてきました。



基本的にはRFR-012と変わりはありません。

変更点は、

1 片掛けを意識し、銃身を若干短めにしました(270mm)
2 機関用スペースの幅を10mmから8mmに落とし、スリム化しました
3 リアフックのジオメトリを跳ね上がり型から沈み込み型としました
4 トリガ周りの部品点数を少なくしてみました

さて、銃としての性能がどうなることやら。



00:56 | - | comments(6) | - | - | - |

コメント

いよいよストーブリーグが始まりましたね!!
競技を意識しての設計がよく分かります。
相変わらずグッドデザインですね!!
2008/12/01 10:45 PM by HTIおじさん
半年以上のブランクにもかかわらずチェックしていただきありがとうございます。

競技を意識しているにもかかわらず、練習の方がさっぱりなので・・・・
これが技術向上の一番のネックかもしれません。
2008/12/02 10:42 PM by はくどを
なるほど、更新されないなぁと思っておりましたら釣りをされていたんですね。
自分は渓流でも餌釣りばかりしてました。たまにテンカラやフライにルアーにも手を出したのですが根気がなく断念した結果です。(^^ゞ
いまはもう行かなくなったんですが、その頃は北海道での釣りに憧れたものです。イトウさんは今でも釣れるんですか?
新作頑張ってください。
2008/12/03 9:09 AM by フォレスト
いとうさんは、私の住んでいる地域ではほとんど見かけませんが、しかるべき川に行けばそれなりに釣れるようです。

さて、制作のほうはボチボチと進み始めていますが・・・
2008/12/04 12:00 AM by はくどを
メンコ射撃はPATゴム銃でメンコを発射して6m離れた的箱に
メンコをUFOのようにスイスイと入れることができる三世代スポーツ
です。イベント、介護遊具としてヒットは間違いありません。
どうぞご覧下さい。メンコ20枚付き特価¥1.000 (送料込み)

国際吹矢道・メンコ射撃協会
www.sportsfukiya.net/
樋口 裕乗 
Tel 0258-34-2303
info@sportsfukiya.net






2009/08/07 6:01 PM by 医師 樋口裕乗
メンコ射撃競技の普及活動お疲れ様です。円盤を飛ばす競技というのはそれなりの面白さがあるものと想像いたします。貴会の発展を心よりお祈り申し上げます。
2009/08/08 5:06 AM by はくどを

コメントする









▲top