Rubber band GUNS  シュレディンガーの猫

Rubber band GUN Maker
シュレディンガーの猫
by HAKUDOH
ロシアのモスクワで創業し,北海道は旭川・稚内・士別と移転しながらゴム銃の工房を構えています。
ブランド名「MOSRINI」改め「シュレディンガーの猫」ということで、今後お見知りおきください。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 今日のお買い物 | TOP | 機関部完成 >>

2009.01.01 Thursday

RFR-013 制作記 2

しばらく滞っていたRFR-013のその後。
実は、トリガー周りでなんとなくしっくりしなくて、あれこれ考えていた。
しかし、結局名案も浮かばず、当初の計画のまま続行することにした。



トリガは、トリガ受けの3mmの釘をはさんでビスで締める形にしてある。前後にのみ、ずらして調整することができる。

メインバレルは8mm角のアルミ棒の上に、真鍮製引き戸レールを乗せた。



後は、順調に進むかなー
でも、リアフックの重力復帰式もばね式にしてみたいとか、余計なことを考えていて・・・またうんうんうなる日々が。

17:27 | 製作過程 | comments(3) | - | - | - |

コメント

新年おめでとうございます。

進んできましたね。
やはり金属加工ははくどをさんのおハコですね!!

今年もよろしくお願いします。
2009/01/02 11:13 PM by HTIおじさん
こちらこそ、よろしくお願いします。

金属は、うまく使わないとガタガタになりますからね。
今回も、2mmの釘を通すために2.1mmの穴を開けたらガタガタになってしまって。
2.05mmのドリルが欲しいです。
2009/01/03 1:11 AM by はくどを
あけましておめでとうございます。

製作記事を待っていました。楽しみにしています。

はくど→はくどを と改名したのですか。
2009/01/03 10:05 AM by ダボ爺

コメントする









▲top